SAMPLE SEARCH

会社情報 - 株式会社 福岡タルク工業所About us

ご挨拶

ようこそ福岡タルクへ。 弊社のホームページを開いて頂きましたことに心からお礼を申し上げます。

福岡タルクは、1959年(昭和35年)滑石鉱山を開発、農薬のキャリア、製紙フィラー等のタルク製品メ-カーとして発足しました。

その後、製紙・印刷技術の高度化に伴って、高品質のタルクの需要が急速に高まりましたが、弊社はいち早くタルク原石を輸入することによって顧客の要求に応え、次第に製紙用メーカーとして発展し、西日本地区の製紙・塗料における需要の大半を供給するに至っています。

弊社は今後、製紙・塗料、ケミカル、セラミック、はもとより顧客の新たなニーズに対して、更なる改善・向上、研究・開発に努めてまいります。

2010年12月、弊社はISO9001の認証を受けて登録致しました。 この機会に私共は、顧客と社会からの強い信頼を得られるように更なる努力を傾注して参りたいと存じます。

経営理念

社会に役立つ、良質の原料を低コストで調達し、より良き品質と日々適正な数量を確保する。
また安定品質の加工技術に工夫を凝らし、社員の健康と安全に留意して「信」を得る社業の発展に努める。

会社情報

会社名 株式会社 福岡タルク工業所
代表者 西山 徳光
創業 昭和42年1月
資本金 3,400万円
取扱商品 タルク カオリン バライト マイカ 長石
本社 〒820-0608
福岡県嘉穂郡桂川町豆田151
TEL:0948-65-3411
FAX: 0948-65-3265
Mail:info@fukuoka-talc.jp
営業部 〒820-0608
福岡県嘉穂郡桂川町豆田151
TEL:0948-65-3411
FAX: 0948-65-3265
八代工場 〒866-0034
熊本県八代市新港町2-4-6
TEL:0965-37-1165
FAX:0965-37-2865
認証 ISO9001認証取得
取引銀行 福岡銀行 飯塚支店
飯塚信用金庫 本店
商工中金 熊本支店
日本政策金融公庫 福岡支店
三菱UFJ銀行 福岡支店
肥後銀行 八代支店
加盟団体 全国タルク協議会 会員
一般社団法人 日本粉体工業技術協会 会員
化学研究評価機構 食品接触材料安全センター 会員
九州紙パルプ研究会 会員
福岡工業技術センター 会員
公益社団法人 福岡貿易会 会員
桂川町商工会 会員
公益社団法人 飯塚法人会 会員
飯塚優法会 会員

沿革

1959 4月福岡県嘉穂郡桂川町に、タルク製品製造会社として西山産業所が設立
1960 1月筑穂町に福岡工場が設立され、タルク製品の生産と販売を開始
1962 1月会社名が西山産業所から福岡タルク工業所へ変更
1965 9月福岡労働基準監督署から表彰を受ける
1967 1月 (株)福岡タルク工業所として法人化
1972 2月中国よりタルク原鉱石輸入開始
1976 7月石井レイモンドミル56型及びミクロンミル502型の大規模近代設備を備えた新「福岡工場」が完成し、落成式挙行
1977 4月中国・広州交易会初参加
1978 3月中国・山東省タルク鉱山初視察
1978 9月中国・広西省タルク鉱山初視察
1979 8月中国・遼寧省タルク鉱山初視察
1981 9月中国五金鉱山進出口総公司一行、当社初来社
1986 2月インドネシア共和国カオリン鉱山初視察
1986 8月オーストラリア、スリー・スプリングス・タルク社鉱山初視察
1987 7月福岡市博多区博多駅前筑紫口に「福岡タルク営業本部」開設
1990 3月八代臨港工業団地に「八代工場」竣工、生産開始
1990 11月社会保険庁より表彰を受ける
1992 2月ポリオレフィン等衛生協議会入会
1992 3月北九州苅田港松山工業団地に用地を購入
2000 6月八代工場にタルク超微粉分級設備新設
2005 11月八代工場原料置き場増設
2008 6月八代工場第3製品倉庫増設
2010 10月インドタルク鉱山初視察
2010 12月ISO9001をJQA(日本品質保証機構)の認証を受け登録
2017 8月福岡工場閉鎖
2018 8月本社新社屋完成に伴い本社、営業本部を統合

本社・営業部


福岡県嘉穂郡桂川町豆田151
TEL:0948-65-3411

八代工場


熊本県八代市新港町2-4-6
TEL:0965-37-1165